事業理念

principle


知の創出を通じて、日本の産業発展、人材育成、平和に貢献する。
 
 

提案する3つのソリューション

3 solutions


◽︎ Think Neutral

大手広告代理店や媒体社系代理店が提供するソリューションが必ずしも課題に対するベスト・ソリューションでない理由は、「特定メディアのセールス」にプライオリティをおいている事に起因します。弊社は、クライアントの課題に対して中立的に向き合い、特定メディアに偏らない本質的なソリューション・プランを約束します。

◽︎ Context Communication

中立的、本質的なソリューションをプランニングするということは、ターゲットの行動文脈、心理文脈を洞察し、最も有効的なコミュニケーションは何か(=いつ、どこで。どんなコンテンツをキャストすることが、ターゲットの心に最も深くささるか)を探求することです。その探求の結果、高額なメディアを使う既存のコミュニケーションよりもはるかにローコストでハイリターンなコミュニケーション・プランが見つかるはずです。

◽︎ Reasonable Creative

「クリエーティブ」とは、「正解のない感覚的なもの」「理屈のないもの」と考える人もいますが、弊社は、そのように考えません。クリエーティブ、特に広告クリエーティブには、ある意味での「正解」が存在し、且つとても「合理的な」ものでなければなりません。なぜなら、個人が自分の趣味で買う洋服や絵と違い、企業や団体が、収支やIR やCSR といった大きな責任を背負ってお金を払うものだからです。
 
 

和名 株式会社ジャパニッシモ
英名 Japanissimo Inc.
設立 2005年 1月
代表取締役 菅原正彦
資本金 1,000万円
事業内容 ・ 広告代理業
・ 書籍、雑誌、その他印刷物の企画、著述、制作及び発行
・ 音声コンテンツ、映像コンテンツの企画、制作、出版及び放映
・ インターネット等を用いた物流、人材交流ビジネス
・ ビジネス、娯楽、健康、生活に関する情報提供及び商品の販売
・ イベント、セミナーの企画、制作及び運営
・ 会社経営を支援する人材派遣およびコンサルティング業務
TEL 03-6721-7087
FAX 03-6721-7097
メールアドレス 広告クリエーティブ: adv@japanissimo.jp
出版クリエーティブ局: pub@japanissimo.jp
主要取引先 株式会社電通
株式会社博報堂
株式会社アサツーディーケー
株式会社ブルーマウンテン
株式会社つくばテレビ
東急グループ、西武グループ、他